TASC通信

2019.05.21

【vol.11】 第2回オープンアトリエ 野外ワークショップ

開催日 2019年5月19日(日)

場 所 ぎふ清流文化プラザ 1F セミナー室

 

今回のオープンアトリエは、会場をぎふ清流文化プラザ庭園に移し、竹竹(ちくちく)バンブー隊さんを講師に野外ワークショップを開催しました。

 あの固い真っ直ぐにしか割れない竹をどう楽器に?と思ったのは私だけのようで、「ぼくは笛!」、「私はギター!」・・・とイメージをしっかり持ち、竹をノコギリで切ったり、ヤスリ棒で溝をつくったり、穴を開けたり、途中途中音を確かめながら自由に竹と向き合い、各々が思い描く楽器をつくっていきました。

 中には「楽器はつくらない」と言う子どもさんも。しかし手には誰よりも大きな竹を持っています。いつの間にか手を加えなくても竹を持ち上げて下ろすだけでも出る音に気づき、その後ふしを取って変化した音色を聴かせてくれました。

 最後は、できあがった楽器を使っての演奏会。楽器から様々な音が奏でられ、そのリズムに合わせてバンブーダンスを楽しみ、音とあそぶ一時を過ごしました。  (文責 今西)

【オープンアトリエ参加者29名】